FC2ブログ
HOME   »  2019年06月
RSSフィード
応援して頂けると嬉しいです♪ 

本日(6月24日)、



こちらの動画を公開したのですが、動画の概要欄にも記載の通り、ちょっと変な動画のタイトルにしました。

紫陽花を強調したいのは山々なのですが、少雨と5月の猛烈な暑さのため、見頃という見頃を迎えることなく今年の紫陽花は終わりそうな感じです。

三室戸寺さんのホームページやインスタグラムで「今が見頃です!」というお知らせをずっと待ってたのですが、残念ながらお知らせはなく、色んな方のツイッターを拝見していると「もうかなり枯れてる」なんていうツイートがありましたので本日撮影に行ったという次第です。


で、今回の本題なのですが、当面予定していた撮影をすべて終えたので、明日からの撮影予定は今のところありません。

予定がなくても絞り出すのがYouTuberとしての仕事なのですが、一番力を入れて撮影したい北海道旅行は9月の予定なのでまだまだ先です。

かなりの視聴回数が期待できそうな祇園祭は7月1日からなのですが、非公開の行事が多く、宵山や山鉾巡行は7月の中旬です。

また、青春18きっぷを使ったネタをいくつか考えているのですが、青春18きっぷの発売は7月1日からなのですが、実際に使えるのは7月20日からです。

ということで、ある程度先には色々とネタがあるのですが、6月最終週~7月中旬までは何もなく完全に詰んでますw

「動画撮影予定」という記事タイトルにしたものの、直近の予定は未定というのが現状です。。。


動画の視聴回数的にお寺や神社ネタはどうも伸びず、ツイッターやインスタで一切広報していない電車ネタが伸びていますので、今後の方針も含め今一度じっくり考えてみたいと思います。

個人的には近鉄特急【しまかぜ】があまりにも良かったので、近日中にまた乗ろうかな~?

すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!


以上です。



スポンサーサイト
応援して頂けると嬉しいです♪ 

本日(6月19日)、



こちらの動画を公開したのですが、「関空展望ホール スカイビュー」で予定していた撮影ができませんでした。

当初は5Fのスカイデッキで軽く飛行機を撮影した後にエントランスホール4Fのショッピングフロアや、メインホール3Fのスカイミュージアムでの撮影を考えておりました。

飛行機の撮影はほどほどにして、その他のところをメインで撮影しようと思っていましたので大きく予定が狂った訳ですが、これには事情があります。

ご存じの通り、6月28日と29日にG20 大阪サミットが開催されます。

この開催に伴い、6月27日から30日までは大規模・長時間の交通規制がされることは勿論知っていたのですが、6月27日までに1週間以上ある6月19日であれば特に問題はないだろうと思い関空に出掛けたのですが、この読みが甘すぎる結果となりました。

関空に着いた途端にいたるところに警察官がいらっしゃり、白バイが覆面パトカーを先導して走っていました。(要人警護の訓練?)

「やたらと警察官が多いな~」とは思っていたのですが、この段階では特に撮影には問題ないだろうと考えていました。

で、スカイビュー5Fのスカイデッキでの撮影を終え、4Fのショッピングフロアに向かいました。

このショッピングフロアは多くのYouTuberさんが撮影されているので許可なく撮影しても大丈夫だろうとは思いつつ、何か問題があると今後のYouTube活動に支障をきたす可能性があると思い、撮影許可を頂くべくレジにいらっしゃる定員さんに聞いてみました。

すると・・・

「私では判断しかねますので担当の者を呼んで参ります」とのことでした。

5分ほど待って担当者の方が来られたのですが、担当者の方の回答内容を要約すると、

・YouTubeで広報して頂くのは大変ありがたい

・ですが、サミットの影響で警備体制が厳しくなっており、「撮影しても大丈夫ですか?」と聞かれるとYesとは言えない

とのことでした。

つまり、撮影許可を貰わずに撮影していても「撮影をやめてください」とは言わなかったけど、撮影許可の申請に対してはYesとは言えないという何とも困った様子でしたので、「事情を理解しましたので撮影はやめておきます」と返答しました。

その後ショップで2点買い物をしたのですが、担当者の方から大変丁寧なお礼のお言葉を頂戴し、とても感じの良い方でした。

ちなみに買ったのは美味しいと評判のANAのコンソメスープと、FLYING HONU(フライング・ホヌ)のマグネットです。

コンソメスープは評判通り美味しかったですし、マグネットは、

IMG_1361.jpg

こんな感じでパソコンのモニターに貼り付けてますw


サミットが終われば警備も緩くなると思いますので、是非「関空展望ホール スカイビュー」を訪れてみてください!

https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/skyview

ショップでは珍しいグッズも売ってますし、スカイミュージアムはお子さんだけではなく大人も十分楽しめると思いますよ。


このような事情で思うような撮影ができなかったのですが、ターミナルから離れている展望ホールですら上のような状況でしたので、ターミナル内でGopro片手に撮影しているとテロか何かの下見だと思われ職務質問とかされると厄介なので、予定していたターミナル内の撮影はせず、ルービーを飲んでとっとと帰ってきたという次第です。

サミットまでに1週間以上ある昨日ですらこのような状況でしたので、6月27日から30日までは特に用事がないのであれば関空には近付かない方が宜しいかと思います。

すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!

以上です。


応援して頂けると嬉しいです♪

本日(6月17日)、



こちらの動画を公開したのですが、藤森神社は5月5日の駈馬神事を撮影した以来となります。

今回の動画のサムネイルには敢えて文字を入れずに紫陽花が目立つようにしたのですが、有名YouTuberさんの手の込んだサムネイルを見ていると私のサムネではあまりにもしょぼいので、それだったらいっそのこと文字を入れない方がいいのではと思い試験的にやってみました。

Photoshop等の本格的な画像編集ソフトを買ってサムネを作ってみたいという気も多少はあったのですが、先日公開されたドリチソさんの動画 (https://youtu.be/5Xrr2E93_8w)を観て、「こんなに大変なのか~」と思いかなり萎えました。。。


で、本日も秘話というほどでもない小話を。

本日の藤森神社は平日にもかかわらずかなりの賑わいだったのですが、紫陽花をデジカメで撮影している時にとある赤文字が目に入りました。

それは、「LUMIX G」のGの文字です。

これだけでカメラ好きの方であれば何のことかわかるかと思うのですが、パナソニックの高級カメラであるLUMIX GシリーズのネックストラップはGの文字が赤色でかなり目立ちます。

この赤文字が目に入ってきたので本体の方にも目を向けたのですが、「GH5」の文字が燦然と輝いていました。(かなり大袈裟ですw)

有名YouTuberさん御用達と言っても過言ではないこのカメラですが、本体だけで約20万円もします。

このカメラをかなり年配の男性が持たれていたのですが、このカメラなら綺麗に紫陽花が撮れるんだろうな~と思った次第です。

今日の私は、何とか背景をぼやかした写真が撮りたいと思い、F値を最小の3.5にしたのですが大してボケませんでした。。。


もう一つ。

本日は紫陽花以外に天下五剣の一つである三日月宗近の写しも見てきたのですが、刀剣乱舞の影響か若い女性が多かったです。

刀剣乱舞の小さなぬいぐるみというか人形のようなものを持って紫陽花を撮るという光景を何度となく見掛けたのですが、藤森神社と同じ京都・伏見に住む者としては家の近くに名所が増えて嬉しく思います。

今でこそ平日でも凄い人の伏見稲荷大社ですが、昔はお正月以外に混むことはそんなになかったので、藤森神社も紫陽花の季節が終わっても賑わって欲しいと思います。

ちなみに7月6日(土)からは鶴丸という名刀の写しも藤森神社で展示されるようです。

古くは写しではなく現物が藤森神社にあったそうなので、藤森神社のツイッターでは「鶴丸が帰ってくる」と表記されています。


紫陽花の見頃はもうちょっと先になりそうですが、今年初の紫陽花と三日月宗近を堪能できて良かったと思います。

まだ場所は明かせませんが、京都、いや、日本でも屈指の紫陽花の名所に近日中に行く予定ですので、是非チャンネル登録をお願い致します!

 
すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!


以上です。


応援して頂けると嬉しいです♪

本日(6月13日)、



こちらの動画を公開したのですが、「立木さん」こと立木観音に20年以上ぶりくらいに行ってきました。

昔は鳥取に住む親戚が厄除け・厄払いということで毎年のように立木さんに行きたいということで私も車を運転して同行していたのですが、上ったのは1回だけでした。

それだけしんどかったという記憶が残っていたので。

ですが、今回久々に上ってみて約800段という石段(階段)は確かにしんどかったですが、以前公開した天王山の比ではなかったです。


で、撮影秘話というほどではないですが、今日も小話を。

今日は平日でしたのでお参りされる方は極めて少ないと思っていたのですが、上りで約10名追い抜き、下りでも10名近くとすれ違いました。

すれ違う時に全員が「おはようございます!」とか「こんにちは!」と声をかけてくださるので後半は私の方から声をかけたのですが、中学生の時の修学旅行で登った乗鞍岳でも同じような感じでした。

山登りでは極普通の光景かもしれませんが、立木さんも山登りに近い感覚なのかもしれませんね。


もう一つ。

過去に5回ほど訪れた立木さんですが、当時は京都市内から宇治市街を通り、天ケ瀬ダムから瀬田川沿いを通っていたのですが、本日グーグルマップが示した経路は宇治の木幡から府道242号線を通るルートでした。

「馴染みのない道だな~」と思っていたのですが、20年くらい前に「日清都カントリークラブ」でゴルフをしたことがあり、この時にどうやら通っていたようです。

ですが、ここから先は未知の道だったのですが、かなり道路幅が狭く、車がすれ違えないところも多々ありました。

しかも、かなりの急斜度というところもあり、我が愛車の原チャリ君はかなり辛そうでした。。。


車が来ないことを確認して撮ったのがこちらの写真です。

IMG_1351.jpg

我が家から10kmも離れていないと思うのですが、まさかこんな光景が見られるとは思いませんでした。

すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!

以上です。




応援して頂けると嬉しいです♪

1週間ぶりの更新となります。

さて、本日(6月5日)、



こちらの動画を公開したのですが、京都の伏見から摂津峡まで愛車の原チャリで行ってきました。

当初は京都府南丹市にある「るり渓」に行こうと考えていたのですが、同じ京都でありながら摂津峡の方が圧倒的に近いということで摂津峡にしました。(距離にして約倍の差です)

で、摂津峡が高槻にあることは知っていたのですが、具体的な場所まではわからないのでグーグルマップを使った訳ですが、マップが示した道は八丁畷を京都から向かって右折ではなく、その手前の梶原6丁目を右折でした。(地元の方しかわからないかもしれませんが・・・)

この梶原6丁目を右折すると原チャリで通っていいの?という感じの綺麗な道路で、しばらく走ると名神高速道路と並走する感じになりました。

この道路を走る前に自転車と歩行者は通行禁止と書いてあったので原チャリは大丈夫だとは思いつつ、バイクで走っているのは私だけだったのでとても不安でした。

ということもあり、帰りは何度も通った経験がある八丁畷の交差点を通って帰ってきました。

やたら綺麗で高速道路みたいな感じの道は原チャリだとビビりますわ。



営業職の頃は毎日車に乗って色んなところに出掛けていたのですが、会社を解散して11年。

日々の生活で車の必要性を感じることは年に1回もなく、京都の街中だと車よりも原チャリの方が圧倒的に便利で目的地まで早く着けるということもあり、車の運転をするのは北海道旅行の時くらいになっています。

最近はやたら車の事故が報道されており、ペーパードライバーに近い私だと京都の街中を走るのがどんどん怖くなってきているので、今後も車は買わないかな~と思います。

どうしても車が必要な時はレンタカーという手もありますますからね。

ですが、原チャリだとあまりにも遠いところは辛いので50cc以上のバイクは検討しています。

ただ、免許を取りに教習所に通うのが超億劫なので、今回のような撮影が増えそうであれば考えたいと思います。


すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!

以上です。



プロフィール

Youチューバーよっしー

Author:Youチューバーよっしー

本業はFXの専業トレーダーですが、今はYouTuberとしての活動に力を入れています!

私のYouTubeチャンネルはこちらですので是非チャンネル登録をお願い致します!

検索フォーム
アクセスカウンター
最新記事

PAGE TOP