FC2ブログ
HOME   »   YouTube  »  実際にやってみないとわからないことは多々ありますね
RSSフィード
応援して頂けると嬉しいです♪

本日(5月27日)、



こちらの動画を公開したのですが、先日購入したビデオカメラのデビュー戦でした。

撮影場所である伊丹スカイパークに行く前に色々とイメージトレーニングはしていたのですが、現地に着いて真っ先に思ったのが「風が強い!三脚で大丈夫かな~?」ということでした。

で、三脚の準備をし、カメラを三脚にセットしたのですが、風が強くて三脚がフラフラ揺れて安定しませんでした。

試しに撮影はしたのですが到底お見せできるようなものではなく、それはそれは酷いものでした。。。

ということで三脚での撮影は諦めて手持ちで撮影したのですが、慣れないビデオカメラ、強風、そして、当然ではあるのですがズームにすればするほどちょっとの手ブレで大きくブレてしまいます。

ブレに関しては頭では理解しているのですが、実際にやってみると想像してたよりもブレが激しく、手ブレ補正機能があってもご覧の通り酷い有様でした。。。

このように実際にやってみないとわからないことというのは世の中にたくさんあると思います。

動画の撮影だけではなく、私の本業であるFXに関してもそうなのですが、頭では理解しているけど、それが実際にできるかというと全くの別問題で、できるようになるためには訓練(練習)が必要だということを動画撮影で改めて気付いたという次第です。

そして、訓練(練習)を積み重ねることで新たな気付きがあるかと思うのですが、この気付きというのは頭で考えるだけの理論的なものではなく、実際にやってみて感じた即戦力になり得る気付きなのではないかと思います。

今回の私の例で申し上げるなら、三脚にすべてを任せて撮影しようとしたのが失敗であり、手ブレをちょっとでも防ぐべく一脚でも良かったのでは?というのが今回やってみて気付いたことです。

飛行機撮影に関してはリベンジしたいと思います!

すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!

以上です。



スポンサーサイト
Relate Entry
プロフィール

Youチューバーよっしー

Author:Youチューバーよっしー

本業はFXの専業トレーダーですが、今はYouTuberとしての活動に力を入れています!

私のYouTubeチャンネルはこちらですので是非チャンネル登録をお願い致します!

検索フォーム
アクセスカウンター
最新記事

PAGE TOP