FC2ブログ
HOME   »   YouTube  »  藤井聡太七段の竜王戦決勝トーナメント・大盤解説会に行ってきた!
RSSフィード
応援して頂けると嬉しいです♪ 

本日(7月6日)、



こちらの動画を公開したのですが、大阪ダックツアーは11時15分出発で約90分のコースでした。

このツアーに参加するためだけに大阪に行ったと言いたいところなのですが、別件で藤井聡太七段の竜王戦決勝トーナメント(対戦相手は久保九段)の大盤解説会にも参加してきました。


大盤解説会の整理券が10時に関西将棋会館で配布されるということで早起きし、9時過ぎには到着したのですが、すでに4名が待っておられました。(内訳は男性1名・女性3名)

待ってる間にたくさんの棋士の先生方が関西将棋会館入りされたのですが、この日に対局のあった北浜先生・野月先生だけではなく、大盤解説会の解説を担当される井上先生、そして、脇先生・西田先生・池永先生・今泉先生が続々と登場され、井上先生と今泉先生は整理券待ちをしている私達に気さくにお声をかけて頂きました。

で、肝心の藤井先生ですが、8時半頃に会館入りされたようで、8時から並んでいた方は見られたそうです。

残念。。。

そして、10時になって無事整理券をゲットしたのですが、大盤解説会は18時からで、開場は17時です。

10時から17時までに7時間もあるので、この間にどうしようかな~と考えていたところ、以前下調べをしていた大阪ダックツアーに参加しようということになった訳です。(下調べをした時は点検のため運休中でした)


この大阪ダックツアーは天満橋駅の近くなので、関西将棋会館の最寄駅であるJR福島駅から環状線に乗って京橋駅まで行き、そこから京阪電車で1駅なので近いと言えば近いです。

若干早く着いたので軽く散歩したというシーンは動画でも紹介しております。


約90分のツアーを終えてもまだ13時前。

朝は菓子パンを一つ食べただけなのでお腹はペコペコ。

ということで、色々と物色した結果、天満橋駅直結の京阪シティモール8階の『風の街ルージュ』で、

IMG_1382.jpg

こちらのお好み焼きとステーキのセットを頂きました。

ついでにルービーも2杯♪

できればこちらのお店で何時間か粘りたかったのですが、平日にもかかわらず続々と入店されるので早々に切り上げ、1階にあるスターバックスコーヒーで、

IMG_1384.jpg

『スタバなう』をやってみたw


まだまだ時間があるので7階の『ジュンク堂書店』をブラブラするも読みたい本がなかったので何も買わず。


その後は8階に戻って展望室みたいなところでダラダラし、16時前に再び関西将棋会館に向かいました。

早めに到着したので関西将棋会館の1階に将棋めしの聖地?とも言うべき『イレブン』というお店があるのですが、ここで飲み物でも思ったのですが、残念ながら昼休みでした。。。


どうしようかな~と思いつつ、同じ1階にある売店を物色したところ、

IMG_1385.jpg

私が将棋を始めた頃からの大ファンである谷川浩司先生の直筆サイン本が売ってたので2秒以内に買いましたw

私が買った段階で残り1冊だったのでもうないかも?


そうこうしているうちに17時前になったので大盤解説会の会場である2階に向かい、1500円の入場料を支払い着席しました。


時間になって解説の井上慶太九段が登場!

DSCN0815.jpg

そして、聞き手役の武富礼衣女流初段!

DSCN0837.jpg

井上先生の軽快なトークと、武富女流の天然ボケっぷりが楽しく、何度も笑わせて頂きましたw

やはり大盤解説はトーク力のある先生がいいですね♪


肝心の藤井先生と久保先生の将棋ですが、一進一退が続き、プロの先生方の間でも形勢判断が難しいという時間が何時間も続きました。

そして、ちょっと場がダレてきた頃に井上先生の「今日はスペシャルゲストが登場されます!」というお言葉で睡眠不足の私の眼も冴えましたw

「誰かな~?」と私も考えてみたのですが、井上先生のお弟子さんである稲葉先生が会館にいらっしゃることは知っていたのですが、井上先生が「稲葉君は何回も見てるでしょ?」という一言で「違う先生だな」と思いました。

実際のところ私も一昨年の将棋イベントで稲葉先生にお会いしていますし、同門の菅井先生との公開対局も拝見させて頂いております。


で、20時過ぎに登場されたのがなんと!

藤井先生の師匠である杉本昌隆八段でした!

DSCN0832.jpg

弟子の将棋を見守りに来たという訳ではなく、たまたま会議で来られたようなのですがテンション上がりました!

杉本師匠が登場された時のシャッター音は凄かったので師匠も人気なんですね♪


その後も難しい将棋が続き、井上先生が「私が解説をすると長くなりますよ」というお言葉通り、184手という超大熱戦の末に藤井先生が何とか勝利!

終局時間は23時半を過ぎていたと思います。

この時間に終局しても、その後に記者会見と感想戦があるので、大盤解説の会場に藤井・久保先生が登場するというのは難しく、井上先生からお開きのお言葉がありました。


残念ながら生藤井先生を拝見することはできませんでしたが、大阪ダックツアー、楽しい解説に谷川先生のサイン本、そして生師匠を拝見できてとても充実した一日となりました。

また機会があれば参加したいと思います!

すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!


以上です。


スポンサーサイト
Relate Entry
プロフィール

Youチューバーよっしー

Author:Youチューバーよっしー

本業はFXの専業トレーダーですが、今はYouTuberとしての活動に力を入れています!

私のYouTubeチャンネルはこちらですので是非チャンネル登録をお願い致します!

検索フォーム
アクセスカウンター
最新記事

PAGE TOP