FC2ブログ
HOME   »   YouTube  »  今までで一番過酷なロケでした。。。
RSSフィード
応援して頂けると嬉しいです♪ 

本日(7月17日)、



こちらの動画を公開したのですが、YouTubeを始めてから一番過酷なロケになりました。

撮影現場である河原町御池(京都ホテルオークラ前)に到着したのは9時半過ぎ。

この段階ですでに撮影のベストポジションはすべて埋まっていたため30分ほどのんびりしてたのですが、いよいよ長刀鉾が到着するという時になって河原町御池よりも北側の車の進入が規制され、規制されたところへ見物客が入ることができました。

そのため、遅れてきたにも関わらず最前列をゲットできたのですが、良かったのはここまでです。

最前列と言っても有料観覧席のような椅子席がある訳ではなく、アスファルト道路のど真ん中なので、あぐらだと地熱が伝わって熱く、膝を立ててもすぐに痛くなってきます。

しかも、私の後ろや横にはたくさん人がいるので頻繁に体勢を変えるということもできないため、熱いやら痛いやらで大変でした。

特に熱かったのが太ももで、いつも穿いているジーンズ風のズボンが黒色に近い青色なのでモロに直射日光を浴び、1~2分で耐えられない熱さになったため、持参したハンドタオルを左右交互に置いていました。

ちなみに今日はUVパーカーも着て、手袋もしてたのですが、流石に日傘は差せないだろうということでチューリップハットみたいなやつを被ってたのですが、もしこれを持参していなければ長刀鉾を撮影した辺りでギブアップしてたと思います。

というような状態で10時頃から13時頃までの約3時間撮影していました。


以前撮影した天王山や鞍馬寺の方が体力的にはきつかったのですが、日陰があったので休もうと思えばいくらでも休めました。

それが今回はじっとしたままだけど熱さと痛さが強烈だったため、体力的にきつい方が楽だと思いました。


こんなことをわざわざ報告しなくてもいいのかもしれませんが、ロケ動画の裏側を知って頂くことでYouTubeの観方に変化があればと願っております。


で、今後への教訓ですが、

長時間地べたに座ることが予想される時には折り畳み式のちっちゃな椅子を持っていくこと!

それと、日傘を差せず直射日光に長時間晒される可能性がある時にはなるべく白っぽい服を着たり、ちょっと大きめのタオルで体をカバーするなんてことを考えたいと思います。


色々と経験することで失敗に対する対策を講じやすくなるというのはYouTubeに限ったことではないですね。

すぐにランキングが下がっちゃうので応援宜しくお願い致します!


以上です。


スポンサーサイト
Relate Entry
プロフィール

Youチューバーよっしー

Author:Youチューバーよっしー

本業はFXの専業トレーダーですが、今はYouTuberとしての活動に力を入れています!

私のYouTubeチャンネルはこちらですので是非チャンネル登録をお願い致します!

検索フォーム
アクセスカウンター
最新記事

PAGE TOP